レーザー部門

写真クリックで拡大


ステンレス板への銘板加工。
金属へはレーザーでの切断、彫刻加工は出来ませんが、薬品を用いたエッチング加工が可能です。
 切断、曲げ加工は金属用レーザーや板金加工にてお受けすることが出来ます。

 塔の上層部を相輪[そうりん]といい、その更に上部にある火炎状の装飾金具。

尊い塔が火災にあわぬようにとの願いと、水難を抑える意味も込めて名づけたといわれていいます。水煙に透かし彫りされた二十四人の飛天は笛を奏で、花を蒔き、衣を翻し、祈りを捧げる姿で、晴れ渡った大空に御仏を讃えています。台所の祈願安全にお祀りください。

弊社企画、提案、設計、作成のペーパークラフトシリーズ。
「博物館 明治村建物シリーズ」第2弾 『5丁目聖ザビエル天主堂』
古建築模型作家米田誠士氏監修の元製作しました。
博物館明治村ミュージアムショップにて販売中です。
弊社企画、提案、設計、作成のペーパークラフトシリーズ。
「博物館 明治村建物シリーズ」第3弾 『1丁目西郷從道邸』
古建築模型作家米田誠士氏監修の元製作しました。
博物館明治村ミュージアムショップにて販売中です。
弊社企画、提案、設計、作成のペーパークラフトシリーズ。
「博物館 明治村建物シリーズ」第1弾 『3丁目芝川又右衛門邸』
古建築模型作家米田誠士氏監修の元製作しました。
博物館明治村ミュージアムショップにて販売中です。
超微細なパンチング加工を施した画用紙。
これは商品ではなく、機械の能力を測るため試験的に加工してみました。
0.5φの孔が1mmピッチ千鳥で並んでいます。
ここまで細かい加工は他ではそう出来ません。
温かみある木のDM。
あるデザイナーの方のデザイン、提案によって作成しました。
はがきサイズで裏面に住所シートと切手を貼ってお客様の下へ郵送いたします。
「木を使う」という事でecoになるということを訴えた商品になります。
郵便局に持ち込むことで\120の送料でこのまま郵送できます。
東京丸の内のイタリアンレストランの看板用アクリルの切り文字を作成いたしました。
文字だけではなく上部のビルの形をしたオブジェも作成いたしております。
ハメ変え可能なオリジナルデザインのLED式行灯。
京都の「アイ工房」さんのご協力のもと作成。
上部、側面の模様、素材を自由に選ぶことが出来、
側面板を季節や気分に合わせて自由に交換することが出来ます。

ハメ変え可能なオリジナルデザインのLED式行灯。
円柱状の本体の中の紙の透かし彫りを利用したフィルムを交換することにより、お好きなデザインで楽しめます。
ペットの写真や、思い出の写真をLEDフォトフレームに。
微細彫刻により写真のような仕上がりに。
上と同じ方からの依頼で作成した青井阿蘇神社の柱飾り。
お客様のご要望により一部深く彫っており、段が出来ています。
CO2レーザーの特長を生かし紙の限界まで極めた透かし彫り。
和紙や金紙に彫刻し、後ろから光を当てることで美しい絵柄が
浮き出てきます。
塗装した金属の塗装剥離。
塗装を施した金属板に彫刻を施すことで細やかに塗装の一部をはがすことが出来ます。
小ロットでのシルク印刷の変わりに使えます。
ギターに彫刻を行い、色を入れた一品。
これとは別にオリジナルのギターを作成されている方からの依頼で
ギターに象嵌のように嵌め込む木材の切断も行いました。
オリジナル根付ストラップ。
お好きなデザイン、お好きな文字でアクリルもしくは木製の札で
ストラップを作成いたします。
結婚式の席札代わりに使われても良いかも。
奈良県桜井市にあるヒーリングサロンの看板。
奈良の吉野杉を使わせていただきました。
設置は仲の良い木材加工屋さんが手伝ってくれました。
グループホームの案内板。
120角の檜材にメッセージを彫刻して、
空いたスペースに同じくヒノキ材の切り文字したものを接着しております。
京都のデザイナーの方からのご依頼で大変気に入っていただけました。